紺屋高尾

ぬしの女房はんに、わちき、なりたいんざます。来年三月十五日、年季(ねん)が明けるんざます。そのときは眉毛落として歯に鉄漿(かね)染めて、ぬしの傍に参りんすよって、お内儀(かみ)さんにしてくんなますか?

MacMiniServerの環境構築完了

MacBookProの15inchRetinaとMacMiniServerのどちらを買うか迷い、結局MacMiniServerを購入。
理由としては、新しいMacMiniのCore i7 2.6GHz,Memm 16GB,SSD256GB、同スペックのMacBookPro15inchRetinaで10万近く価格差が着いたから。
Retina素晴らしいんだろうけど、数年しか使えないディスプレイに10万出したくなかった。


結局、2009年のMacBookPro13inchからSSHでMacMiniServerにログインして開発することに。
ベットやソファで開発したい時はMacBookProからログイン、写経とかする時は机で作業。
やばいなにこれ超快適。


また、SVMのモデル構築やグリッドーサーチもかなり早くなった。
結構この辺の機械学習系はマシンパワーを使いまくるので、新しいの買って良かったと本当思う。
DBもかなり早くなったし、やっぱり3年前のマシンとはスペック全然違うなーと実感。


開発効率良くなって益々家で引きこもってぷろぐりゃみんぐ三昧っす。