紺屋高尾

ぬしの女房はんに、わちき、なりたいんざます。来年三月十五日、年季(ねん)が明けるんざます。そのときは眉毛落として歯に鉄漿(かね)染めて、ぬしの傍に参りんすよって、お内儀(かみ)さんにしてくんなますか?

werckerで自分のBOXを作ってみた

werckerで自分のBOXを作ってみました。 割りと簡単だったのでみんなももっと作るといいと思った(自分達のプロジェクトに最適なBOXって中々ないよね)。

作ったリポジトリはこちらです。 https://github.com/iori/box_iori_wercker

やったこと

  • Ruby2.1.1のインストール
  • ImageMagickのインストール

作り方

  • GitHubで専用のリポジトリを作る
  • WerckerとGitHubをいつもどおりに連携する
  • この辺を参考に、wercker-box.ymlを作成してPushする
  • MyApp -> 今作ったアプリ -> Settings -> Admin -> PublicAppにチェックを入れてSave

f:id:Iori_Nishizawa:20140316133050p:plain

  • AddDeployTargetでWerckerDirectoryを選択する

f:id:Iori_Nishizawa:20140316133251p:plain

  • DeployTargetNameになんか適切な名前をいれてSaveする

f:id:Iori_Nishizawa:20140316133327p:plain

  • 普段通りにBuildして、Buildが終わったらDeployする

f:id:Iori_Nishizawa:20140316133421p:plain

  • 無事デプロイが終われば、BOXに自分のBOXが出てくる!

f:id:Iori_Nishizawa:20140316133457p:plain